コンプレックスをネタにしたい人はぜひご覧ください!自虐もひとつの解消法です。

コンプレックス解消法まとめ

自信をもつ小さい悩みは捨てるコンプレックスを個性にする解決策がなければ開き直る…これが僕のコンプレックス解消法であり、コンプレックスを笑いにするための方法です。
多くのコンプレックスは、気の持ちかた次第で克服出来ると思うのです。
コンプレックス解消のために強い気持ち・意志をもちましょう。

スポンサーリンク

自信をもつでは、どんな手段でも良いから自信をもつことが大事と述べました。
特に、誰かと比較して優劣・上下関係で勝つことが出来れば自信につながります。

小さい悩みは捨てるでは、解消したい優先順位をつけ、悩みになりえないような小さい悩みは放っておき、大きな悩みだけを見つめるべきと述べました。

コンプレックスを個性にするでは、大きなコンプレックスこそが、その人の特徴で最大の個性である、という捉え方が大事なことを述べました。

解決策がなければ開き直るでは、どうしても直したいコンプレックスだとしても、解消方法がないなら諦めて開き直ってしまうことで楽になれることを述べました。

沢山の問題を抱える僕は、4つのコンプレックス解消法を全て実践し、コンプレックスを笑いにすることで気が楽になりました。
精神論ばかりで参考になるか微妙ですが、これらを実行して僕はサイトを作っています。 僕は気持ちのありかたと精神論は大事にしています。

精神論は大事

と言っても、自分のコンプレックスをさらけ出すにはちょっぴりおふざけが必要だったり、ゴーストライターに頼る必要もありました。

みなさんがコンプレックス克服や、コンプレックスのネタ化を試みるなら僕の解消法を推奨しますが、もちろんみなさん独自の方法を見つけるのも一つの手段です。
色んな発想を繰り返し、画期的なアイデアを見つけてみて下さい。

繰り返しになりますが、コンプレックスを克服するには気のもちかたが重要です。
気持ちのありかた次第では、コンプレックスを笑いに・ネタにだってできるのです。 ネガティブな考えを捨て、ポジティブな思考をもちましょう。
強いメンタルをもつことは、本当に大事なこと》です。
↑最後にまた繰り返すことで印象を強くし、心に刻みつけさせていただきます。

スポンサーリンク

以上でコンプレックス解消法は終了です。
ご覧いただきまして、ありがとうございました。
コンプレックスのかたまりを自負する、僕の数々の悩みもあわせてご覧ください!
暇つぶしにはなると思います。
各ページには可能なかぎり僕のドイヒーな画像を載せていますが、「こんなの序の口だろ、ふざけんな」とか不快にさせるかもなので、先に謝ります。
なんかすみません。
でも逆に「俺よりひどいな」と思えれば、みなさんの自信につながるはずで、
つまりコンプレックス解消の手助けになると考えています。

↑ ページの一番上へ