反面教師を知りたい人はぜひご覧ください!虫が苦手な残念ダメンズ。

ご覧いただきありがとうございます。当ページは下記の内容で構成されています。

部屋に出た虫になんかぜんぜんビビってないんだからねっ!!

なんで虫が家に出るんだよ!!!!
僕は虫が嫌いです。春の頭から秋の中頃まで虫が活発な時期は地獄の日々です。
見るのも嫌なのに、部屋にいたら最悪です。夏は、暑さ以上に虫が苦手なのです。
こどもの頃はカブトムシとかクワガタとか、ごく普通の少年が飼育する虫が好きで僕も飼っていました。でも、小さい頃からゴキブリだけは苦手でした。

中学生になる頃には、ありとあらゆる全ての虫が嫌いになっていました。
ありえないサイズの蛾の死体をポテチと見間違えて食欲をなくし、
壁のスイッチ付近にいるゲジゲジに驚かされ、
糸を引いてゆっくりと降臨してくる蜘蛛にドン引く、虫が出る夏が大嫌いです。

スポンサーリンク

中でもゴキブリ・ムカデ・ゲジゲジ・大きめの蛾・コオロギ・蜘蛛・蜂は、
嫌いな虫の神セブンなので、目に映るだけで憂鬱になる虫です。

閲覧注意

僕のこどもの頃の家は 親が掃除サボるから 掃除が行き届いていなく、
真夜中にトイレに行く途中の床に、大きいものから小さいものまで10匹くらいゴキブリが群がっていたことがあります。
魔物の群れと遭遇しても理性を保っていた僕はトイレの前まで到達し、気づいてしまいました。
トイレの中がうっすら見える透けガラスに、ムカデらしきシルエットが浮かんでいたのです。
絶望しながらも中に入り、ムカデの確認をして、萎縮しながらも用を足したのです。
もちろん、トイレ内でもゴキブリは3匹くらいはお見かけしました。
あの頃の僕に対して僕は自分で自分を褒めたいと思います

虫と同居していましたが、結局そのまま虫嫌いな大人になり、改善しようと虫動画を視たりしましたが、「ここ(部屋)には居ない」から動画では平気なだけでした。
実物の虫は圧倒的な存在感で、そのうえ覇王色の覇気を使ってくるため、僕は気絶してしまいます。無理です。動画の視聴では虫嫌いの解消には至りませんでした。

スポンサーリンク

虫嫌いな女子には、虫を発見したとき絶叫する人もいますが、
僕は女子に決して引けをとりません。
環境をキレイに保っていたのに台所に出たゴキブリさん(大)を見つけた途端に
言葉にならない叫び声をあげ、10分ほどリアルフリーズしました。

ゴキブリが部屋に入ってこないように、部屋と台所を完全に遮断して、朝がくるまで部屋にこもりました。朝までに当然トイレに行きたくなる訳ですが、空のペットボトルに済ませました。

虫を部屋で見つけて放置しただけで寝付けなくなり、機嫌も悪くなるなど、問題が色々発生します。怯えるくらいなら気づかない方が良かったのかと思うくらい、僕は虫が嫌いです。

みんなが嫌いな虫ランキング

みんなが嫌いな虫のランキングです。一応僕が嫌いな虫も挙げてみました。
ゴキブリ・ムカデの2トップは共通でしたが、毛虫が意外でした。
毛虫嫌いは女性に多いようです。

順位みんなが嫌いな虫僕が嫌いな虫
1位ゴキブリゴキブリ
2位ムカデムカデ
3位毛虫ゲジゲジ
4位蜘蛛蛾(中サイズ以上)
5位コオロギ

虫対策

蚊や小さい蛾くらいなら、網戸や窓に「虫こない」系のスプレーを吹きかけることで、我が家では撃退の効果が確認できています。
例年4月から耳元でプーンと飛ぶ蚊も、スプレー導入後は真夏に1、2匹程度まで減りました。部屋のライト周りを羽ばたく蛾の侵入も激減です。

ゴキブリの事前対策ですと、ゴキブリホイホイは強力な効果が実証されていますが、
死骸をイヤでも見なきゃいけない後片付けが難点です。
ゴキちゃんグッバイなら、「罠にかかったゴキブリは下水に行き、
下水で死ぬから死骸を見る必要がない」
というメリットがあります。
価格はやや高いですが、約半年もつので案外コスパは優れているかもしれません。

【ゴキちゃんグッバイ】発売以来、10万個の実績

自分でのゴキブリ対策が不安なら、その道のプロがいます。
大手のダスキンは、トラップを仕掛けて終わり、ではなく、
定期的に効果調査・対策をしてゴキブリを見ない環境にしてくれます。
まずは診断から始めてくれます。もちろん、診断は無料です。

ダスキンのゴキブリ(害虫)駆除サービス


↑ ページの一番上へ