コンプレックス顔出し!貧乏で残念なダメンズ。

ご覧いただきありがとうございます。当ページは下記の内容で構成されています。

汚れたお金なんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!

30代の独身なのにお金がないです。大した貯金もありません。
いい年した大人のお金がないコンプレックスは情けないですが、僕の歩んだ環境でこうなったのは実際やむを得ない感じではあります。
だけどやっぱり人並みのお金は欲しいと思ってしまうので、生きていく上で解消しないといけないのがお金の悩みです。

スポンサーリンク

原因はわかっています。資格は無い、学も無い、素質も無い。
やりたいことがやれない、だから仕方なく無資格でOKの適当な会社に入る。
そして興味のないことをやっても続かない。せっかく就職しても、すぐ辞める。
収入源が続かないからお金がない。

でも、僕にやれる仕事なんて低賃金の簡単な仕事しかありません。
その低収入が僕を苦しめ、辞めさせ、負のスパイラルへと導きます。
そもそも低賃金で悩むことに、まず貯金ができないことが挙げられます。
昔、学校の先生が言っていました。「お金を使わなければ金持ちになれる」
…嘘だっ!!毎月発生している出費があるじゃないか。
所得税、市県民税、国民年金保険料、国民健康保険料、車の保険、生命保険…。
さらに食費など生活費を考えると、何も趣味を持たず出費を抑えられたとしても、
貯金できる金額なんて、中学生のお小遣い程度じゃないか。
これじゃあ働く意味がない!

「お金を使わなければ金持ちになれる」のではない。
「高給取りの場合、お金を使わなければ金持ちになれる」のだ。
「お金を使うから残らない」のではない。
「低所得では、お金を使わなくても残らない」のだ。

お金がなくて困ったこと

貯蓄がないものだから、当然急な出費に対応できる訳がありません。
30代にして微々たる貯金で、将来が不安ですよ。なんなら、急な出費どころか、
事前に知っていても対応できません。車検が地獄。

スポンサーリンク

お金さえあれば、全てが変わると思う。
性格は悪化し、グレた目でしか物事を判断出来なくなるかもしれない。
それでも、自分に根拠のある自信をもつ方法としてお金は力を発揮します。
つまり、お金の無さ=魅力のなさとも言えます。そんな貧乏がコンプレックスです。
お金がない=自信がない=魅力がない=モテない

お金がなければ同性にも異性にもモテません。「金の切れ目が縁の切れ目」…?
いつでも金が切れている僕には、切れる縁すら無い。

通常、デートなどの費用は男が出すべきですし、逆にいつも女子に奢ってもらう男はありえない。だけど僕は女子にお支払いを任せていました。
おごらせてるだけじゃ、そのうち誰もいなくなるよ。って
某 稲葉さんが歌っていたけど、そのとおりになりました。
女性に対しての武器といえる経済力がないなら、つまり女性が求める最低条件に達していないことを意味します。
だって仮に、10年間無職で年収0円の男と付き合う女性なんていないでしょう。


現実は厳しい。正義、信念、生き様、未来という「思い」こそが男だと、
某剣客漫画をみて思ったけど、実際の女子には通用しません。
大人になればなるほど女性は、異性を異性として見る条件にお金という安定を求めやがるよね。

お金が全てじゃない。お金持ちが言いそうなことですが、貧乏を脱出できないのであれば、せめて僕もそう思いたい。お金を得るまでの過程の方が重要だったり、
そもそも貧乏に負けない、たくましさに価値があると信じたい。

おまけ s

日本人の平均年収

年齢層平均年収
20代前半242万円
20代後半335万円
30代前半382万円
30代後半424万円
40代前半456万円
40代後半479万円
50代前半484万円
50代後半476万円

平成24年度のもので男女含めた年代別に調べました。
ちなみに全年代平均給料額は408万円のようです。
僕個人を当てはめてみると、
20代前半…約400万。クリア!
20代後半…途中まで約400万。クリア!
しかし、その途中で、正社員からフリーターになるという
人生最大レベルのミスを犯し、
28歳くらいからは20代前半の平均を大幅に下回る。
このページを書いている2015年現在、31歳。
30代前半の平均は…424万だと!?

日本人の平均貯蓄

年齢層平均貯蓄額貯蓄中央値
20代540万円100万円
30代841万円317万円
40代1136万円600万円
50代1814万円700万円

平成21年度の男女含めた単身世帯です。
20代~50代の貯蓄平均額は1082万円ですが、
ここでは「平均」よりも、
100人いたとすれば
真ん中の50番目(51番目)の貯蓄額、
いわゆる「中央値」を目安にしましょう。

ちょっとした副業

不要品がお金になるオークションがオススメ。
モバオク は僕も5年くらい前からやっていて、常に30品ほど出品を維持して月平均5万円くらいの収入です。
最大手のyahoo!オークションは、
「売れるけど、ライバル出品者が多いから適正価格に設定しないと売れない」。
auオークションことモバオクは「欲を出した価格設定でも売れるときは売れる」。
ヤフオクよりライバル出品者が少ないからこそのメリットです。


↑ ページの一番上へ